今年初めて35度以上の猛暑日となった。

 関東地方は8日、高気圧に覆われて気温が上昇し、埼玉県熊谷市で最高気温35・6度を記録。今年初めて35度以上の猛暑日となった。 熊谷地方気象台によると、県内各地の最高気温は鳩山が35・3度、さいたまが34・7度など8観測地点全てで今年最高となった。

開会式で倒れるとか、集中していない奴だろー集中さえしていれば35.6度程度じゃ倒れないわ普通開会式より練習のほうが断然きついし
五輪も大丈夫だろうかね?2020年にはもっと過酷な高温高湿になってるんじゃないの。
開会式って、なんでも余計な人の挨拶がありすぎる。選手の事を考えるなら省いて短時間でよくないか?学校の運動会も来賓紹介や挨拶、電報紹介とかいらない。電報とか市議会だとかそんなの紹介しなくていい。とにかく、暑いんだし短縮するべき一昔前と気温の上昇が違うので、ドームとまでは言わないが屋根付のグランドも検討した方が良いのでは?
今回に限らず、小中高生のスポーツ(部活)大会関連は、決まった日程の再調整が厳しいからか?高温注意報発令されてても強行される事に疑問を感じる。毎年熱中症者が出てるのに…教育委員会は厳重な指導をするべきだと思う。