「彼の大きな目標は日本代表に復帰すること。

 ドイツ2部フォルトゥナ・デュッセルドルフを率いるフリートヘルム・フンケル監督が今夏に新加入した日本代表FW宇佐美貴史の実力を高く評価。「我々の助けになってくれる」と大きな期待を寄せている。ドイツ紙「エクスプレス」が報じた。

先日の代表を観ていて、1対1のしかけとかの独特のリズムは、日本代表には宇佐美選手しかないなぁと思いました。賛否両論あるみたいですが、宇佐美選手のあのドリブルは好きです。
自分に何が足りなくてどうしたら良いのかを考えて努力する。それさえ出来れば、才能は随一なんだから十分可能性はあるはず。代表復帰にはこれが最後のチャンスかもしれない。期待してます!足元の技術はやっぱり、日本でも1番やと思う。後は、相手に負けない体の使い方や、90分通して走れる様になると、間違いなく活躍できると思うけど、試合に出続ければ必ずレベルアップして活躍する!
宇佐美が上手いのは監督も分かってるし、自分も宇佐美大好きやけど、オーストラリア戦とか今後のW杯考えたら最低限の守備出来ひんと厳しいやろな。